喉頭癌治療~からのぉ~Tsurezure diary

喉頭癌の治療記録がメインですが、その他モロモロ書いてます(^o^)

ひとりぽっちの試験会場

やっと終わりましたよ行政書士の試験。
なんだかとても疲れました。
燃え尽き症候群になりそうです。。。。。。((-_-。))


試験会場には早くつきすぎたおかげで試験前の一勉強もでき、11時50分に入場。
受験番号と対応教室の番号がずらっとか書かれているのですが・・・・・??????


「ん?」


私の番号が有ったけど、これって私一人って事?


ありえねぇ~~~~~~~~


なんだかよく分からないけどとりあえず教室に行ってみるとやっぱり私一人部屋になっちょる!!なんでやねん!!


や、なんでやねんってことはなくて、確かに自分で申し出た結果がこうなったのですが、まさか一人部屋になるとは・・・・・


**************************************


試験の注意書きの所に、「途中退室した場合は受験放棄とみなし欠席扱いにします。」と書いてあり、少々ビビった私は行政書士試験のセンターに予め事情を話していたのです。


というのも、万が一レティナに痰が詰まった場合息苦しいし、その状態で呼吸すると変な音が出る時もあるし、なのですぐにピンセットで痰なりゴミなりを取らないと周りの人にも迷惑がかかるのです。


あと、気温の変化とか、埃とかがトリガーになって、一度咳が出ると1分以上止まらなくなることもあるのです。。。


この試験だけではないのですが、試験中にそうならないようにいつも祈るしかないのです。


いつもそのような余計なことでドキドキするんで、今回は予め電話して色々聞いてみようとおもい相談させていただいたのですが、この試験のセンターの方たちはとても親切で、できるだけ困らないように対処してくれるって言ってくれたのです。


電話してから数日後、「試験中、ピンセットとティッシュペーパーは机の上に出しておいてOKで試験中にピンセットを使ってもOKになりました」とセンターから連絡が入りました(#^.^#)


で、他にも特例措置が必要な人が居た場合は、その人たちと同じ教室になるので、少人数の教室になります~ってのも言ってたの。


だから少人数の部屋になるって事は知ってたんだけど、まさか、、、、一人って(T-T*)ウウウ  


受験者が1人だからって試験監督が1人ってことは無いのです。
そう、試験監督は2人いるのです。
私は教室の真ん中の席に一人でポツン。。。(´・ω・‘)


前に1人、後ろに1人の試験監督。


事情聴取されているような気分です。または、検体w


回答用紙や試験問題配るのも、一人分だからすぐに終わっちゃいます。


試験用紙配られて、回答用紙に名前書いて~~~~から試験開始までまさかの30分ww
その30分はネットも見れないし本も読めない。
ただ座ってるだけです。飲み物もNG。トイレは行って良いって言われたけど、さっき行ったばかりだし。。。。。


30分って長いですよ



その時点では全然緊張もしてなかったしただ単に退屈だなぁ~って感じだったので何か暇つぶしできないか考えました。


で、思いついたのが瞑想(^o^)


そうそう!試験前夜は「聞くだけで奇跡がおきる」という音楽を聴いて寝ました!!


だから試験当日は奇跡がおきるかもしれないとワクワクしてたのですが、音だけじゃ物足りないので瞑想してどっか別の次元と繋がってとんでもない実力が発揮されないかと過大な期待をもってやってみました、瞑想。


こないだTVでやってたんです、、、瞑想のやり方。
目を閉じてはいけないんですって~閉じると妄想してしまうから目は半開きにしないとダメだそうです。


机の下で人差し指と親指で輪を作ってそっと膝の上に置き、目は半開きでちょっとじっとしてました。。。。


しばらくすると、体がグワンっと右に傾いてビックリ\(◎o◎)/
普通に寝てましたwwwwww


瞑想難しいなぁ~~寝ちゃうもんなぁ~~~
なーんてことやってたら試験開始まであと10分になってました。
結構寝てたのね。。。。(*/∇\*)



で、試験はどうだったかって?


今回は全然ダメっぽいです。。。。(´・ω・`)
行政法と一般常識、家族法はなんとなくいけてるっぽいのですが、民法とか商法が全然ダメでした。。。。商法むずい( メ`ω´)o'' 


7か月?8か月くらいお勉強したのかな?
時間はたっぷりあったのに残念です(P´'ω``q)


ただね、、、、私、意外とこの勉強好きかも♡♡
来年は余裕で合格できるようにまたお勉強開始します!


諦めないぞ!!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。