喉頭癌〜完治までの道程~からのぉ~

喉頭癌の治療記録がメインですが、その他モロモロ書いてます(^o^)

向かいのアパートで何やら事件発生?

窓もカーテンもしまっているのに、けたたましい泣き声が聞こえてきました。
数人の話し声も。


ぎゃん泣きの泣き声だったけど、外で泣いているというより何かの中で泣いてる感じだったので『もしかして子供が車に閉じ込められて泣いてるのかな?』と思い外を見てみると、向かいのアパートのドアの前で若い男の子が電話で誰かと話しているようなのです。


どうやら、泣いているのはアパートの中に居る女の子?女性?声だけだからよく分からない。


通りすがりのおじさんが救急車呼んだようで、しばらくすると救急隊とか警察の人が沢山来てました。


消防の人が無線で何やら話してます。


「2階の窓を破って・・・・首と頭に怪我・・・・これから搬送します・・・」的なこと言ってます。


2階の窓って!向かいのアパートって2階部分の窓は窓と言うより採光用の窓っていうか、人が出入りできるような普通の窓じゃないんですよね。。。いわゆるメゾネット2階部分の採光用の窓しかなかったような気が。


そこから不審者が侵入して中に居る女性がパニくって、それで彼氏に電話して彼氏もパニクッて、そこに現れたおじさんが消防呼んでこうなったんだったらマジ事件っす!


でも、侵入者的な犯人的な人がいるような雰囲気じゃないのですよ。
第三者による犯行というより、中にいる女の人がパニクッて発狂して、自殺未遂なのかな?


しばらくすると中から女の人が運ばれて出てきました。
首は鞭打ちの人がやるようなので固定されて、足とか手とか包帯ぐるぐる巻。
家の中で交通事故か?と思うような痛々しい感じで出てきました。


何があったのでしょうね?


まさかプロレスの練習してて失敗したとか、、、、世の中いろいろありますな。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。