喉頭癌治療~からのぉ~Tsurezure diary

喉頭癌の治療記録がメインですが、その他モロモロ書いてます(^o^)

一眼レフっちゅうやつ?

カシャーカシャーカシャーっていうカメラ。

一眼レフって言うんですよね?

なんだか今いろんな種類があるって聞きましたがよくわからんw


この「theカメラ」ですが、欲しい欲しいと言いながら早30年経とうとしてます。


娘が生まれた時、そんなにrichじゃなかった私。

平たく言うと貧乏だった私w


カメラも欲しいしビデオも欲しいし。

いまのようにスマホがなかったので、動画はビデオ。写真はカメラって感じでした。

カメラといってもデジカメかビデオかの選択だったのです。

一眼レフってのも気にはなってましたがとても手が届きません。。。高いんだもんw


結局、写真をたくさん取っても声が残せないと思い、ビデオを買うことに。

この選択は成功だったと思うのですが、結局写真も死ぬほどたくさん取ったので現像代が大変でしたw


そう、昔はデジカメじゃなくてフィルムなので、どんな写真が撮れてるかもわからず、とりあえずフィルムに撮った写真は全部現像してた時代です。

同じような写真があったりボケてたり、せっかくお金払って写真にしても大した写真がなかったり。。

そんな時代です(遠い目。。。。)


子供が生まれてしばらくすると、、、しばらくっていってもよく覚えてないけどpcにデータ入れてたような気がするので、、、1985年以降だと思うのですが、デジカメっていうものが出てきたのです。


素晴らしいって思いましたね!

だって、現像する前にどんな写真か確認することができるんですもん!

でもってプリンターってものを買うと、自宅で写真ができちゃうんですから魔法みたいです!!


そのころは、プリンター=ただで印刷できるというように錯覚してしまい、アホのようにプリントアウトしてました。

それも写真プリント。

当然写真プリント用の用紙買ってました。


よく考えるとコスパがめちゃめちゃ高くて、お店に出したほうが安いということに気づいたのはしばらく経ってからのことでした(´-ω-`)


だってぇ、、、、、ねぇ



そのころ、1人のお友達が一眼レフのカメラ持ってたんです。

一眼レフ?

ふーん。。。。って感じだったのですが、出来上がった写真を見てびっくりびっくり!


凄い!

プロの人に撮ってもらったような写真じゃぁありませんか?


大して可愛くないその人の子供でも(なんて失礼な!ww)まるでモデルのように写っているのです!



欲しい!!欲しいぞ!!

なんか、なんかこのカメラでお花とか景色とか、食べ物とか、何撮っても綺麗に撮れるんだろうな

月とか星とかも撮れるのかな?


いろんなもの撮ってみたいなぁ〜欲しいなぁ〜欲しい!

でも高いしなぁ〜


もっと大人になってお金に余裕ができたら絶対に買うぞ!


そう心に誓って早30年ですよ。


光陰矢のごとしですよ。。。。



お金に余裕ができたらぁ〜なんていってたら一生買えませんねw


そんなこと言いながら今年もあと3ヶ月弱。


来年こそ・・・・・・


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。