喉頭癌〜完治までの道程~からのぉ~

喉頭癌の治療記録がメインですが、その他モロモロ書いてます(^o^)

月一の外来

昨日は北里大学病院でとてもショックな事言われたので、やけ酒大量に飲んで現在少々吐きそうです。


でも仕事してます。。



首の穴、塞げないって言われました。。。


「一生?」と聞くと、再生医療とか先進医療が進めば閉じられる日が来るかもって……


今世紀中には無理かもってことでしょ…


やる気なくなった



今までは、穴が塞がったらあれやろう、塞がったらダイビングしに行こう、塞がったらプール行こう、塞がったら1ヶ月バリに行ってのんびりしよう、そのために今頑張ってお金貯めようとか、塞がったら前見たくもっと稼げる仕事バリバリやろうとか……


そんなこと考えて、頑張って前向きに過ごそうとやってたのに…


なんだかとても悲しいです。。。。


ガン宣告の時は全く悲しくなかったけど、穴塞げない宣告は相当ショック


診察室で泣きそうになったけど、泣いてる場合じゃないから色々質問しました。



じゃあ、スピーチカニューレ入れたい→2回失敗してるし、あんなに咳き込むんだからもう一度やっても同じ。気管が敏感だから入れられない。その代わり、カニューレみたく気管に挿入するのではなく、気切孔にポチッとはめるようなのがあるから、それなら気管に接触しないから入れられるかも。


じゃあ、それ入れたい→穴が小さすぎて入れられない

(できない提案するな!)


障害者認定できる?→喉の一部が残ってるから多分ダメだと思う



もうどうしたら良いのかわかりません


これといった提案もなく、こちらの提案はことごとく却下。却下しただけで新しい提案もなし。


「死んでやる!!!o(`ω´ )o」と言って診察室のドアをバンと思いっきり閉めて帰ってきました。

全然スッキリしません。

同じ病室で入院していた病友が一緒でとても助かりました。

彼女に話ししたらもっと悲しくなったけど、居てくれて良かったって思った。。。



どういう状態かわかってるけど、まだ飲み込めないというか、理解できない、したくないというか、認められないというか………



しばらく落ち込みます

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。