喉頭癌治療~からのぉ~Tsurezure diary

喉頭癌の治療記録がメインですが、その他モロモロ書いてます(^o^)

稀勢の里引退

私、全然相撲興味ない・・・っていうか、国技館に見に行ったこともあるし浅草で偶然お相撲さんにあって「わぁ!」って思った事もあるけど、積極的にテレビ見ることもないし、めちゃめちゃ相撲の知識も無いのです。


なので、稀勢の里って人がどんな人なのかとか、稀勢の里って人が横綱だって事も、実は昨日まで知らなかったのです。


でもね、昨日は相撲中継見ました。

なんだか昼間ワイドショーで彼の話題を耳にしたので。。。。



▪️相撲ファンとやらのインタビュー

「もぉ考えたほうが良いんじゃ無いのかなぁ〜身の振り方とか?」

「あんな負け方無いよねぇ〜〜そろそろ引退なんじゃ無い?」

「もぉあんな相撲恥ずかしいよね〜」


とかって・・・・・


相撲ファンってそういう感じなの?ってちょっビックリしたのです。

稀勢の里ファンじゃなくて相撲ファンってのはそういう感じなのかなって・・・・


まぁ相撲のことを知らないおばさんの戯言だと思って聴いていただけるとありがたいのですが・・・・



調子が悪い時が続くから負けが続く事もあると思うけど、相撲はそういうの通じないのですかね?

男子だって体調の悪い時もあるでしょう。それでも横綱ってのは勝ち続けないといけないものなんですか?

今まで彼の相撲を楽しんで見てたのでしょうが、弱くなると途端にディスるのは相撲ファンの間では常識なのでしょうか?


もちろん、インタビューに答えた人も氷山の一角。

オンエアーされるのはそのまた氷山の一角。

TV的に面白いコメントだけピックして番組作ってるってのもメチャ良く分かってるんだけど(ニュース番組でも同じ)、それでもそんな風に放送されちゃうと可哀想って思っちゃって。。。。


で、昨日の相撲見ちゃいました。

で、負けちゃいましたね。。。( i _ i )



歴代の横綱は負越しする前に自分で限界を感じた時点で引退してたのかもしれません。

みっともないところを見せないように。


でも、負けて負けて、全然勝てなくて、それでも戦うのってsoldier魂を感じてカッコいいと思いました。



先程稀勢の里の引退会見見ました。

引退してからでは遅いんでしょうが・・・彼のファンになりました(*^◯^*)wwwww


なんだかんだ言って相撲ちょっと好きになってきた( ^ω^ )

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。