喉頭癌〜完治までの道程~からのぉ~

喉頭癌の治療記録がメインですが、その他モロモロ書いてます(^o^)

乱 & ウォーク

漢字間違えた、、、乱→ランですww


最近ランニング関係の雑誌なんか買っちゃってすっかり走ることにはまってます。
といってもやっぱりメンタル弱いので(わかりやすく言うと根性無しww)5Km過ぎたあたりから猛烈に走るの辞めたくなります。


っていうか、やっぱり未だに走るまでもいまいち気が進まなかったりするし、走り出したら1分もしないうちに「あと何キロかなぁ?」とか考えてるしwww


そもそも長距離の体系じゃないんですよ、あたし。
細くて小柄でいかにも長距離向きというよりかは、太ももも一般的な女性に比べるとデフォルトで筋肉が発達しているし、どっちかっていうと短距離とか、自転車競技に向いてる気がします。


短距離だったらもっと頑張れる気がする!


っていいながら、ホノルルマラソンもすっかり出る気でいるのでとりあえず10kmは走れるようにしておかないとって思うし、痩せるためにも10kmは走らないと効果が無いような気がするし、なんとなく今10kmに捕らわれてます。


で、その最近買ったという雑誌に書いてたのですが、いきなり10kmとか決まった距離を走るのではなく、はじめはその距離を歩いたり走ったりすると良いって書いてました。


というのも、まずは自分の設定した距離をゴールするまで足を動かし続けられる訓練が必要だそうです。


という事で、10分歩く+10分走るを1セットとして、それを3セットやってみました。


単純計算であっという間に1時間です。


たった10分でも根性無しっぷり発揮で、1分経ってないのに「まだかなぁ~」ってwww
何回も時計見ながらでしたが、とりあえず3セットやると1時間経過→移動距離が7Km弱。残り3kmくらいだったら走れるかな?なんて思いながらも初日は「いや、今日は3セットやるって決めてできたんだからもう頑張らないぞ!」と、なぜかそこだけちゃんとルールを守り(w)残りの3Kmは歩きました。


で、1時間30分くらいで10Km完走~~?完歩き?
まぁとりあえず移動できました!


で、走る時間をどんどん長くしていくと10Km移動する時間がどんどん短くなるという計画です😉


昨日は15分走り+7分歩きをセットにしてみたところ、最近走り慣れてきたせいか15分程度走ってもあまり苦じゃなくなってきているようです。


結構平気で15分走れます。最後の方は調子に乗って20分以上続けて走れました!!


で、記録は10Km 1時間13分。記録更新です!!


どんどん調子に乗りそうですww


でもこの調子で行くと10km1時間切れるのは時間の問題のような気がします。
早い人だと30分台で走れるのかな?


とりあえず設定目標を1時間にして走り続けようと思いまーっす!



ところで、走るのは良いのですが、やっぱり問題なのが気切孔。
空気は乾いてないのですが、呼吸が早くなるせいで気管の気切孔部分が乾燥するようです。


乾燥すると気管の中が出血しやすくなってしまい、時々瘡蓋ができることもあります。
出血すると首の穴からでてくる痰に血が混ざってしまい、咳をした時にすぐにふき取らないと首から血を流して走るホラー女になってしまうのですΣ(゚∀゚ノ)ノキャー


川沿いランナーに通報されないように常にティッシュ持って走ってますwwwww


首にスカーフ巻くと感想は若干防げそうなのですが、それやると相当苦しいです(´・ω・`)


いい方法考えましたがなかなか無いです。。。。
Goodアイデア何かありましたらご教授ぷりーずです!


目標時間の1時間を切ったらまたお知らせします♡

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。